Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

とうもろこしのゆで方のこつ

toumorokosiP.jpgとうもろこしがおいしい季節ですね(q^Q^q)
ご家庭でとうもろこしをゆでる方も多いのではないでしょうか?

このとうもろこしのゆで方にもおいしさを左右するこつがあります。

とうもろこしのひげには、色素が含まれており、すこしひげを残してゆでると、より鮮やかな黄色にゆであがります。
ひげの処理は、ゆであがったら、ぬれフキンを使って、上から下に向かってこすればOK。
それできれいにとれてしまうので、心配はいりません。

ちなみに、とうもろこしのひげは、1本1本が実とつながっています。
つまり、ひげの数と実の数は同じなのです。
生のとうもろこしを買うときは、ひげの数が多いほうがお得ですよ (@^-゜@)v


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanehatsu.co.jp/cgi-bin/cmsbb/mt-tb.cgi/451

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。