Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

贅沢!あんかけチャーハン

写真:カニとえんどうのあんかけ炒飯

チャーハンはとってもおいしいので、子供からお年寄りまで大人気のメニューですね。
今回はシンプルな玉子チャーハンに、カニと塩えんどうたっぷりのトロ~リあんをかけたあんかけチャーハンを作ってみました。
薄味で上品なあんなので、カニとえんどうの風味がいきています。

チャーハンというと、残りご飯で手軽につくれる主婦の味方ですよね。
でも、おいしいチャーハンを作るためには、残りご飯を必ず温めて使ってくださいね。
そうすると空気を含んでパラリとほぐれるチャーハンが出来上がりますよ。

さっそく今日のお昼は、チャーハンにしてみませんか( *^-^)ρ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

しゃっきしゃきサンドイッチ

写真:ごぼうとツナのサンドイッチ

「みんなのアイデアレシピ」のコーナーですが、今回はサラダがあったら!ごぼうサラダをアレンジしたごぼうとツナのサンドイッチをご紹介します。

☆彡投稿してくださった方からのコメント☆彡
ごぼうサラダにツナを混ぜ合わせ、あとは普段通りのサンドイッチにするのですが、ただのツナサンドよりも歯ごたえや栄養価があってよいし、マヨネーズを追加することもないのでヘルシーです。
うちの子はごぼうがちょっと苦手なのですが、これなら喜んで食べてくれます。

★彡節子のひとこと★彡
ごぼうサラダでサンドイッチを作れば、食物繊維がもりもり摂れるので、うれしいですね。
忙しい朝でもすぐに作れるし、ごぼうのシャキシャキとした食感で、シャッキリと目覚められそうヽ(^○^)ノ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

お手軽ちらし寿司

写真:ちりめんちらし寿司

今日は、ちりめん佃煮桜でんぶを使ってちらし寿司を作りました。
すし飯の具には、ちりめん、ごま、青しそを加えるだけなので、とっても手軽o(^▽^)o

ちりめん佃煮の甘辛醤油味と、生姜の香りがふんわ~り広がって、さっぱりとおいしく召し上がって頂けます。

お子様用には、すし飯をラップで包んで、手まり寿司にすると、食べやすくて良いですよ。

ちりめん佃煮は、そのままご飯に添えて食べるのもおいしいですが、少しアレンジするだけで、また違ったおいしさが楽しめるメニューに変身します。

これからも、ちりめん佃煮のアレンジメニューをご紹介していきたいと思っていますので、皆さんもぜひ試してみて下さいね。('-'。)(。'-')。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

キュートな撮影裏話

写真:撮影エピソード

左上の写真は、主役の女の子と監督が、撮影した映像の確認をしているところ。
女の子は、自分の映っている姿を、興味津々に見入っていました。

でもこの子は、ただ単純に映像を見て喜んでいるのではなくて、自分の演技の出来をちゃんと確認しているんですよ。

自分が納得できない演技のときは、ちゃんと自分から「撮りなおしたい」と言って、頑張ってくれて、5歳とは思えないプロ意識に感心しました(;*△*;)

右上の写真は、撮影終了後に、メイクさんにメイク&マニキュアをバッチリ塗ってもらい、満面の笑みを浮かべている様子。
本当に嬉しそう(*^ ^*)

このCMの撮影中、同行したカネハツの社員は、全員そろって「カワイイ~」の連発で、頬がゆるみっぱなし。
撮影現場のスタッフみんなを、とても幸せな気持ちにしてくれる女の子でした。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

ミネラルたっぷり!ごぼうサラダ

写真:ごぼうひじきサラダ

「みんなのアイデアレシピ」のコーナーですが、今回はサラダがあったら!ごぼうサラダをアレンジしたごぼうひじきサラダをご紹介します。

☆彡投稿してくださった方からのコメント☆彡
家族みんな「ごぼうサラダ」が大好きです。
味が濃いめなので、いつもありあわせのツナやささ身などを加えてボリュームUPしています!!
今回のレシピなら、おいしくて、栄養満点
ひじきはドライ缶を使えば、さらに手軽に作れます。
味付けもしなくてGOODだから、とにかく簡単ですよ。

★彡節子のひとこと★彡
食物繊維たっぷりのごぼうと、鉄分豊富なひじきが一緒に摂れるので、とってもヘルシーでうれしいですね。
ひじきが苦手なお子様でも、ごぼうサラダと混ぜたら食べてくれそうo(^^o)(o^^)o
お子様がいらっしゃるご家庭で、ぜひ試してほしいメニューですね。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

CM撮影こぼれ話

写真:箸の練習 6月から、カネハツ食品では新しいCMを放映しています。
もうご覧くださいましたか?

このCMの撮影裏話をセツコがこっそり教えちゃいます!

撮影は、5月17日に、名古屋市北区にあるハウジングセンター内のモデルハウスをお借りして行ないました。
心和むステキな空間で、優しさに包まれた暖かなCMが撮れました。

このCMの主役は、とってもキュートな5歳の女の子。
右の写真は、監督が女の子に、優しく箸使いを教えてあげている風景。

監督自身も、小さなお子様のママなので、とてもほほえましく、まるで本当の親子のようでした。
監督がやさしく教えてくださったおかげで、箸使いがとても上手にできるようになったんですよ( ^ ^ )Y

CM撮影では、同じシーンを何回も撮りなおしたので、泣いてしまうのではないかとハラハラしましたが、当の女の子本人は、とってもおませな子で、イケメンのスタッフを見定めて猛アタック!
名前もチャッカリ聞き出して、ずっと上機嫌

お気に入りのスタッフが傍にいてくれたおかげで、ずっとニコニコ顔で、無事に撮影ができました。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

スウィートハニーまんじゅう

写真:ハチミツまんじゅう

和菓子大好きの節子です
今回はあずき水煮を使ってハチミツまんじゅうを作りました。

そう、あま~い(スウィート)ハチミツ(ハニー)で、名付けてスウィートハニーまんじゅう
ハチミツのまろやかな甘味で、一口ほおばるだけで幸せな気分になります。

ところで、あなたは和菓子を食べるとき、何を飲みますか?
やっぱり緑茶でしょうか。
でも、緑茶だと和菓子の甘味にお茶が負けてしまう感じがしませんか?

ちなみに私のイチ押しはコーヒーです。
あま~い和菓子と苦いコーヒーが絶妙!

でも考えてみれば、お抹茶も、それだけだと苦くて飲めませんが、和菓子を食べた後に飲むと、甘味と苦味が口の中で混ざり合って、絶妙なハーモニーを奏でますよね。

私は高校時代に、このおいしさのトリコになって「日本に生まれて本当に良かった」としみじみ思いました。(ワビ・サビの分かる高校生でした・・・)

さすがに、普段はお抹茶を優雅にたてられないので、コーヒーと和菓子でささやかな幸せに浸る日々です(*^.^*)


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

ボーナスのいわれ

そろそろ夏のボーナスの時期ですねo(*^^*)o
もうボーナスの使いみちが決まっている方もみえるかもしれませんね。

このボーナスの語源は、ローマ神話に出てくるボヌス・イヴェントゥス(Bonus Eventus)という成功と収穫を司る神で、それがラテン語の「ボナ」「bona」(「良い」という意味)、そして、英語(bonus)に転じました。

アメリカでは19世紀に、やる気と技術のある労働者への報酬、また生産性を上げることを目的に、賃金への上乗せという形で始まったそうです。

日本では、明治時代になって、取り入れられました。
ただし、江戸時代、盆や暮れに従業員に、ご褒美として品物を配るという風習もあったので、もともと、「標準以上の成果をあげた労働者に対して支払われる割増賃金(能率給)」というより、生活給の意味あいが強いようです。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

超簡単サラダ揚げパン

写真:ごぼうサラダ揚げパン

「みんなのアイデアレシピ」のコーナーですが、今回はサラダがあったら!ごぼうサラダをアレンジしたごぼうサラダ揚げパンをご紹介します。

☆彡投稿してくださった方からのコメント☆彡
カレーの揚げパンならぬ「サラダ揚げパン」を作りました。
ちょっと目先が変わっていいでしょ。

★彡節子のひとこと★彡
食パンを使って手軽に作れるのがいいですね。
サクッとした食パンの中から、とろ~りとしたごぼうサラダが出てきて、食欲を誘います。
具がごぼうサラダだから、さっぱりと食べられそうo(*^^*)o
休日のブランチに作ってみたいメニューですね。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

黒ちゃん参上!

写真:黒ちゃん参上 サラダがあったら!のCMでおなじみの黒ちゃん が、
カネハツに来てくださいました(=´∇`=)
今日は、黒ちゃんとカネハツとの新しい企画について、打合せをしたんですよ。

黒ちゃんは、ご自身のアイデアをたくさん持ってきてくださり、とっても気さくにお話ししてくださいました。

これからは、今まで以上に、このブログにも登場していただきますので、どんな企画なのか楽しみにしていてくださいね。

また、右の写真のユニホームを着たサラダがあったら!の新しいCMも、8月から放映しますので、どうぞお楽しみに
o(^o^o)(o^o^)o


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

「食べる」を大切に。

写真:「幸せな食卓」篇

6月から、新しいTV-CMの放映を開始しました。

今回のCMで、カネハツが皆さんにお伝えしたいこと・・・
それは、『「食べる」を大切に。』です。

小さな女の子を中心とした、食卓での家族の温かい団欒シーンを描くことで、私達の思いを表現しています。


写真:「食べる」を大切に。 CMでは、まずこの『「食べる」を大切に。』の文字が登場します。
この文字が少しずつ動いていくのですが、これはCG画像ではなくて、右の写真のように、ボール紙で作った文字を、ピンセットで少しずつ移動させて撮影しているんですよ。

このシーンの撮影だけでなんと、約1時間もかかっています。
でも、そのおかげで、手作りのぬくもりが表現できたと思っています(*^^*)

皆様の『「食べる」を大切に。』
カネハツでは、これからも皆様のお役に立てるよう、つとめてまいります。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

お手軽和風チャーハン

写真:ちりめんチャーハン

今日はちりめん佃煮を使って、和風テイストのちりめんチャーハンを作ってみました。
具として加えるのは、ちりめん佃煮と梅干と削り節だけ・・・と、とってもシンプルなのですが、おいしいチャーハンに仕上がります。

ちなみに、チャーハンをパラリと仕上げるコツは温かいご飯を使うこと!
残りご飯を温めて使うだけで、仕上がりがググ~ンと変わりますので、ぜひ電子レンジで温めて、パラパラに仕上げてくださいね。

ちりめん佃煮にしっかりと味がついているので、調味料は一切加えなくてもOK
カルシウム満点のちりめんがたっぷりと召し上がれますので、育ち盛りのお子様に、ぜひ作ってあげてくださいね(*^^*)


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

初夏の鮎の魅力

写真:鮎 ついに6月に入りましたね。
さっそく今日から夏の制服に衣替えしました。

ところで、毎年6月から、全国の河川でアユ釣りが解禁になります。
アユは、8月までが旬で、これを過ぎると、味は落ちてしまいます。

アユはわずか1年でその生涯を終えることから「年魚」の漢字もあてられます。
また、上品な香りと味が魅力で、優美な姿と相まって、「香魚」と書くこともあります。

「鮎」の漢字の由来は、神功皇后が新羅へ遠征する際、魚が釣れたら戦に勝てるとして釣りをしたところ、アユがかかり、戦も見事勝利!
戦いの勝敗を占ったことから、魚偏に占うと書いてアユ(鮎)になったといわれています>゜)))彡

おいしい塩焼きにするコツは、まずアユが川をさかのぼる姿をあらわすように踊り串(うねり串)を打ち、ひれ(背、胸、腹、尾)には化粧塩をして、全体にも塩を振ってから、強火の遠火で焼きます。
はらわた(内臓)はほろ苦く、そこがまたおいしいところなので、取らずに塩焼きにしましょう。

旬の時期の天然アユは、脂肪分や、グリシンやグルタミン酸といった甘みの強いうま味成分が増えるので、おいしいのですが、天然のものは、なかなか手に入らないため、値段も高くなります。
養殖アユは、配合飼料などに由来する脂質のため、肉質がやわらかくカロリーも3割以上高いです。

アユには、ビタミンAやB2、カルシウム、鉄などが豊富。
はらわたにも栄養がたっぷりつまっているので、塩焼きにして豪快にかぶりつくのは栄養的にも良いことなのですよ。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。