Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

固いお肉を柔らかく!

写真:ステーキ 家計のやりくりを考えると、ついつい安売りのお肉に手が伸びます。
でも、固くて噛み切れなくて、失敗した経験はありませんか?

お肉を柔らかくおいしく食べるには、ちょっとしたコツがあります。
コツをつかんで、安いお肉でおいしい料理を作りましょう(^-^)v

酢やマリネ液に漬ける
肉が酸性になり、水分を抱えておく力が高まるため、柔らかくなります。

砂糖をもみこむ
シチューなどの煮込み料理のとき、あらかじめ肉に砂糖をもみこんでおくと、砂糖の保水力によって、肉が水分を抱え込み、柔らかくなります。

ビールに漬ける
肉は、時間がたつと肉の中に含まれている酵素が自分の組織を分解し始めます。
ビールは、この酵素を働きやすくする働きをします。
しかも、ビールに含まれるうまみ成分が加わって、肉のうまみも増します。

パイナップルをすりおろして漬ける
多くのトロピカルフルーツには、タンパク質を分解する酵素が含まれています。
この酵素が固い肉の組織を分解し、柔らかくしてくれます。
玉ねぎにも同じ効果があります。

焼く前に筋を切る
筋が多いと肉は固くなります。
大きな筋は包丁で筋切りし、全体を空きビンなどでたたいておくと、繊維が切れて柔らかくなります。

煮込む
肉に含まれるコラーゲンは、長く煮込むとバラバラにほどけて、柔らかいゼラチンに変わります。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanehatsu.co.jp/cgi-bin/cmsbb/mt-tb.cgi/1263

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。