Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

春のアサリはうま味たっぷり

写真:アサリ 歓送迎会などで、飲み会が続いてバテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなときは、肝臓の働きを高めるタウリンたっぷりのアサリをどうぞ。

春のアサリは、夏の産卵を前に栄養をしっかりとって成長するのでとてもおいしい時期です。
私もさっそく昨日の夕食にアサリ汁を食べました。

アサリには、ハマグリの1.4倍もの鉄分が含まれ、亜鉛や銅といった造血ミネラルもたっぷり。
しかも低カロリーなので、栄養不足から貧血になりやすいダイエット中の人にぜひ食べてほしい食材です。
殻ごと酒蒸しにすれば、貝から身をひとつずつはずしてゆっくり食べられるので、早食い禁物のダイエットにはぴったりですね(^∇^)

アサリを買う時には、殻つきのものなら口がかたく閉じているものを選びましょう。
むき身なら、つやがあり柱がよくついているものを。

また、アサリは冷凍保存ができるんですよ。
殻つきなら、砂抜きをして殻の表面の汚れをとり、水気を切ってポリ袋や冷凍用パックに平らに並べて冷凍します。
むき身は、洗って水気を切ってからゆでたり酒蒸しにして冷凍し、どちらも約1ヶ月は保存できます。

アサリの上手な砂抜きの方法は、ボウルやバットにアサリを並べ、ヒタヒタになるくらいの塩水(水1カップに塩小さじ1の割合)にひと晩つけます。

暗い場所のほうがアサリはよく砂を出し、新鮮なものほど床がびしょぬれになるくらい水を出すので、ボウルやバットの上には新聞紙などをかけておきましょう。
砂抜きが終わったら、殻をこすり合わせるようにして流水で洗ってくださいね。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanehatsu.co.jp/cgi-bin/cmsbb/mt-tb.cgi/1119

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。