Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

空に向かって生えるソラマメ

写真:ソラマメ 今回は4~5月に旬を迎えるソラマメについてお話しします。

ソラマメのさやは、重力に反して上に向かって生えています。
つまり空に向けて生えているわけで、「空豆」と書くようになりました。
黒っぽい筋は「お歯黒」といわれ、芽の部分が熟して黒くなったものです。

「おいしいのは3日間」ともいわれるほど、ソラマメは鮮度が落ちるのが早いのが特徴です。
さやから出すと水分が豆から蒸発してしまい、鮮度がどんどん落ちていくので、この旬の時期に、さやつきのものを買っておいしさを味わいましょう。

さやつきのソラマメは、さやが濃い緑色をしたものを選びましょう。やわらかいものは新鮮な証拠です。

調理をする直前にさやから出すのがポイント。
ゆでる時は、沸騰した湯に塩を少し入れ、ゆであがったらざるにあげて湯を切り、水にはつけないようにします。

ソラマメの主成分は、タンパク質とでんぷんで、ビタミン類ではB1、B2、Cを、ミネラル類では鉄、銅、カリウムなどを豊富に含んでいます。

アリシンを含むニンニクやネギと一緒に料理すると、ソラマメのビタミンB1との組み合わせで疲労回復、夏バテ予防に効果があります。
豚肉にもビタミンB1がたっぷり含まれているので、合わせて炒め物などにしましょうd(^_^o)


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanehatsu.co.jp/cgi-bin/cmsbb/mt-tb.cgi/1127

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。