Kanehatsu Web Blog

最新のエントリー

七草粥のいわれ

写真:七草粥 正月七日の朝、無病息災を祈って若菜を炊き込んだお粥を食べる慣習が七草の行事です。
この日は、七日節句ともいい、大正月が終わって小正月が始まる節目にあたります。

七草粥は、中国の1月7日に七種類の菜を食べる風習が、江戸時代に幕府から庶民にも伝わったといいます。
お粥に炊き込む七種類の菜は薬効にすぐれ、無病と長寿の願いにつながったのです。

春の七草は、せり、はこべら、ほとけのざ、なずな、ごぎょう、すずな、すずしろ。
七草すべてそろわなくても、また、小松菜やほうれん草など、あり合わせの野菜を利用してもかまいません。

暮れから正月にかけて、疲れ気味の胃に、消化がよくて、野菜も補える青菜入りのお粥は、カラダに嬉しいヘルシー料理ですね。


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 グルメブログへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanehatsu.co.jp/cgi-bin/cmsbb/mt-tb.cgi/767

コメント 1件

はじめまして。
この度、料理に関するランキングサイトをオープンしました。
オープン間もないため今なら上位ランクインも確実です。
簡単な登録ですぐにランキングにエントリーできますので
ぜひこの機会に登録をご検討してみてはいかがでしょうか。
貴サイトの登録を心よりお待ちしております。

サイト名:料理注目度ランキング
サイトURL:http://rank-net.jp/ryouri/

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

2012年10月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

更新カンタンチェック!

RSSリーダーに登録してご利用ください。